AQUAALTA

マインクラフトの設定, mod紹介のブログ

【Minecraft】Mac OS Xでマルチサーバー起動メモ

Macでマルチサーバー立てたいけどやり方どこだ!

マルチで遊びたいけどMacじゃサーバ建てられないの? スペックの問題でできればMacでサーバ建てて遊びたいんだけど。。。

そんな方向けの記事になります。

ということで、今回はMacでマイクラのサーバーを立てる方法についてまとめます。

Windowsじゃないとダメなんてことはありません。modを入れてみんな一緒に遊びましょう!

パッと読むための見出し [表示]

SPONSORED LINK

サーバー環境構築を始める前に

  • 既に minecraft client の導入は終わっている
  • cotEditorのインストール が済んでいる
    • ※ ターミナル(黒い画面)からのテキスト編集ができれば不要です。

SPONSORED LINK

Forge serverのインストール

  • Minecraft Forge Download でゲットした minecraft forge を起動します。
    • versionは、導入した client と同じものにしてください。
  • 起動後、install server を選択してください。すると下記のようなエラーがでます。

f:id:neko_aquaalta:20160131120827p:plain

  • インストール先のフォルダが存在しないとのことなので、まずフォルダを作成します。

ターミナルで以下のコマンドを叩いてください。minecraft_serverというフォルダが作成されます。

mkdir -p $HOME/Library/Application\ Support/minecraft_server

フォルダが作成できたらforgeを起動してインストールしましょう。

サーバ環境の構築

インストールが終わったら、次は構築です。

手順
  • ターミナルで以下のコマンドを叩いてフォルダの中身を開きます。
open $HOME/Library/Application\ Support/minecraft_server
  • forge-1.7.10-10.13.0.1208-universal.jar (バージョンによって多少異なる)の名前を、 minecraft_server.jar に変更します。
  • minecraft_server.jar を起動。
  • いくつかファイルやフォルダが自動作成されます。
  • eula.txtの中身を以下のように編集してください。
    • eula=falseeula=trueに変更
    • この時点で、EULA(エンドユーザーライセンス規約)に同意したことになります。詳細はググってください。

サーバー起動ファイルの作成

  • minecraft_serverディレクトリにminecraft_server.shファイルを作成し、以下のようにテキストファイルを編集します。
#!/bin/bash
java -Xmx1024M -Xms1024M -jar minecraft_server.jar nogui

ターミナルで以下のコマンドを実行してください。起動権限を与えて起動します。

cd $HOME/Library/Application\ Support/minecraft_server
chmod 700 minecraft_server.sh
./minecraft_server.sh

成功するとマイクラのサーバーが立ち上がるわけですが、たぶんjavaのversionの関係で失敗します。この後解消するので一旦保留にしてください。

サーバー起動のショートカットの作成

基本的にターミナルで起動するわけですが、毎回ディレクトリを辿って起動するのは面倒くさいと思うので、ショートカットを作成しましょう。 今回はcotEditorを使いますが、他のエディターでも別に構いません。

ターミナルで以下のコマンドを実行してください。

touch ~/.bash_profile
open -a coteditor ~/.bash_profile
  • (CotEditorが入ってないとエラーになります。CotEditorのDownloadは公式ページからどうぞ。)

テキストファイルが開かれると思うので、以下を追加して保存しましょう。 保存先も、ファイル名も変えずにそのまま保存してください。

alias mserver='cd $HOME/Library/Application\ Support/minecraft_server'
alias start='./minecraft_server.sh'

保存できたらターミナルで以下のコマンドを実行してください。

source ~/.bash_profile

これで、ターミナル上で

mserver
start

と打つだけでマイクラサーバーが起動するようになります。

javaの更新

さて、まだ起動できてないよという方はjavaのversionのせいかと思われます。 ここから先はmacのデフォルトの環境を変えるので、より一層の自己責任でお願いします。 ちなみに、元には戻せます。 Mac OS XでのOracle Javaのインストールと使用に関する情報およびシステム要件

問題ない方は、ターミナルで以下のコマンドを実行してください。

java -version

おそらく、1.6系統ですよーと結果が出ると思います。これを1.7( java 7) に変えます。 ※ 2015/1/26 現在、最新版は1.8系統ですが、マイクラがうまく動いてくれないので1.7にしています。

手順
  • Java SE Development Kit 7 DownloadsのJava SE Development Kit 7u75一覧にあるMac OS X x64用のjavaをダウンロード、インストールします。
    • ダウンロードする前に規約は読んでくださいね
  • ターミナルを一旦再起動します。

ターミナルで以下のコマンドを実行してください。

java -version

結果が以下のようになれば成功です。

java version "1.7.0_75"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.7.0_75-b13)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 24.75-b04, mixed mode)

サーバー起動の確認

ターミナルで以下のコマンドを実行してください。

mserver
start

これでサーバーの起動画面が出れば成功です。 おつかれさまでした!

参考URL

本記事を書くにあたり、大変参考にさせていただきました。 ありがとうございました。

それではみなさん、よいマイクラライフを!

SPONSORED LINK